珠肌のうみつに含まれる植物成分の美容効果

投稿日:2017年12月20日

植物成分の効果

肌の老化は角質層のタンパク質が乾燥や紫外線、化粧品の油分などによってストレスを受けてしまうとダメージが蓄積され、水分や油分を保つ能力が衰えることになります。

適度な水分や油分がないと肌からハリが失われ、シワやたるみが目立つようになるのです。ですので、肌のバリア機能を担っている角質層を修復することが非常に重要であり、その上で潤いを与える美容成分をたっぷりととることが大切です。

珠肌のうみつは角質層をケアするLOX活性卵殻膜と、植物成分を始めとする様々な美容成分がしっかり入っていますので、皮膚の内側と外側から肌に働きかけることができます。

 

珠肌のうみつの角質層ケアと美容成分

珠肌のうみつのLOX活性卵殻膜

珠肌のうみつのもっとも優れている点は、LOX活性卵殻膜が角質層のバリア機能を整えて保護できるところです。既に衰えている肌を回復させるためには角質層を整えるケアが必須であり、毎日適切なケアで保護をすることで肌は本来の状態を取り戻しやすくなります。

ただし、ここで注意が必要なのはLOX活性卵殻膜で守るだけでは年齢肌の改善は行えず、潤いも与えなければならないということですが、珠肌のうみつには潤い成分もしっかりと含まれて、年齢肌を若々しい肌へと導いてくれます。

LOX卵殻膜が美肌力の源となっており、世界で初めて化粧品への配合に成功しています。年齢と共に失われていく弾力を蘇らせるのに最適な成分であり、肌を守る作用に優れています。

ペプチド・コラーゲン・セラミドも含有

EGF様・IGF様・FGF様の3種のペプチドの組み合わせによって肌の表面から角質層まで浸透させてふっくらとした肌へと導くことができますし、卵白ペプチドの作用により大切な皮脂と潤いを守ります。

他にも分子量の異なる2種のコラーゲンが配合されていますので肌の隅々まで行き渡らせることができますし、分子量の異なる3種のセラミドの働きによって保水や保湿を十分に行って肌の奥から美肌作りを行うことができます。

セラミドは潤いを維持する上で非常に重要な働きをする成分であり、外的刺激から肌を守る機能を高めてくれます。

 

珠肌のうみつの植物成分

忘れてはならないのが3種の植物成分です。マカデミアナッツとセイヨウトチノキ、シャクヤクの3種類の植物由来成分が配合されていて、肌にハリや弾力を与えて瑞々しく保つのをサポートしてくれます。

マカデミアナッツの効果

マカデミアナッツは健康に良いことで知られていますが、実は肌にも良い作用をもたらしてくれる成分であり、オイルを導入して化粧品をつける前のブースターとして取り入れている人もいます。

ブースターというとサラッとした肌馴染みの良いものが多いのでマカデミアナッツは合わないように感じてしまうかもしれませんが、洗顔後の肌に数滴ほどつけるだけで肌の潤いを長時間維持することができます。

しかも、化粧品の浸透率を高める効果も期待できますので、保湿を行える上に美容成分を隅々まで行き渡らせる働きも得られます。マカデミアナッツ自体はナッツ類ですので脂質が含まれており、オレイン酸やパルミトレイン酸の割合が高いのが大きな特徴です。

ビタミンB群やミネラル、マグネシウム、食物繊維などの豊富な成分を含みますので、肌への効果は折り紙つきです。それを化粧品に含むことで浸透性や吸湿性の良さが発揮されて肌を柔らかくしてくれますので老化により皮膚の硬くなってしまった人にも効果的です。

肌の約4割がオレイン酸ですのでマカデミアナッツが浸透しやすいのは当然のことですが、更にパルミトレイン酸の作用で老化を防ぐ効果もあります。ビタミンEも含まれますので、エイジングケアでは抗酸化作用にも注目したいところです。

セイヨウトチノキの効果

セイヨウトチノキにはサポニンの一種であるエスシンが多く含まれていて、果実や葉からはマロニエエキスが作られます。マロニエエキスは消炎作用、収れん作用、血行促進作用を持つことで有名であり、肌荒れを治してくれる成分でもあります。

潤い成分としても非常に有名であり、肌に潤いを与えることを目的に取り入れる人も大勢います。また、抗酸化作用に優れていますので、衰えの気になり始めた肌を回復させたい時に最適であり、幅広い効果が得られる優秀な成分です。

シャクヤクの効果

シャクヤクはシャクヤクの根から抽出されていて、主成分はぺオニフロリンやテルペン類などです。肌につけると皮膚の炎症を抑えたり血行を促進させたり、収れん効果も期待できます。

ハリのない肌をピンとした肌に仕上げたい時に有効であり、最近では美白効果でも注目されています。また、皮脂バランスを整えながら保湿も行ってくれますので、オイリー肌でも混合肌でも利用しやすい成分となっています。

アンチエイジング効果にも優れていますので、年齢肌をケアするための化粧品に多く取り入れられており、既に多くの実績のある成分です。

もちろんLOX活性卵殻膜がもっとも重要な役割をしていて肌を保護してくれているお陰で他の成分が十分に働くことは重要なポイントですが、このような優れた植物成分が含まれていることも高い効果が得られる理由に関係しています。

 

-珠肌のうみつ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

珠肌のうみつの定期購入を解約する手順

珠肌のうみつは目元や口元の気になる小じわに最適なスキンケアクリームです。通常価格は12000円(税抜)となっていますが、定期購入を選択すると42%オフの7000円(税抜)という特別価格で購入できます。 …

珠肌のうみつに含まれるセラミドの美容効果

年齢を重ねるごとにシワやシミなどといった肌トラブルが発生しやすくなります。そのような肌トラブルが増えると実年齢より老けて見られてしまいますし、気になっている人も多いでしょう。 肌トラブルが増えてしまう …

珠肌のうみつと珠肌ランシェルの違いとは

京都にある株式会社ファーマフーズという会社は、機能性食品素材の開発・販売や健康補助食品の開発・販売を行っていますが、そんな中で最先端のバイオ技術からある美容成分が生まれました。 その美容成分とは「LO …

珠肌のうみつだけじゃない!卵は昔から美容に使われている

最新のバイオテクノロジーが使われている珠肌のうみつは、気になるシワに塗るだけで目元や口元のほうれい線に作用し、お手入れをするたびにピンとした素肌が蘇りますので、毎日のケアが楽しみになります。 この商品 …

珠肌のうみつでのスキンケア以外にできる年齢肌対策

珠肌のうみつは卵の内側にある卵殻膜を利用しています。この卵殻膜には肌のバリア機能を整えて保護することに効果があるといわれており、これと美容成分を同時に摂取することで、美容成分を単独で利用するよりもより …

スポンサーリンク

プロフィール

いしだ

いしだ

30代後半の専業主婦です。
最近は特に肌が乾燥するので、
スキンケアの大切さを感じています。